Vライン陰毛脱毛範囲

Vライン陰毛脱毛の範囲

Vライン脱毛や陰毛脱毛をする時の範囲についてですが、基本的には下着やビキニのラインからはみ出ないようにするのが目的ですので、ビキニのラインからはみ出た陰毛の部分を脱毛すると問題は解決するはずです。しかし、Vラインの脱毛というのは、現在では単に陰毛がはみ出ることを防止するためのものではなくなっていますので、Vラインの脱毛をする際にはその範囲や形を気にする方が多いです。

Vラインの陰毛を永久脱毛しようと思ったら、レーザー脱毛や光脱毛ということになるのですが、そういった施術を行っている医療機関やエステによってVラインの範囲というのは微妙に違っているのが現状ですので、ここからここまでがVラインという範囲は存在しないと言ってよいと思います。

例を上げると、ある医療機関ではVラインとその奥のいわゆるIラインや肛門周囲のOラインと呼ばれるところまでがVラインの範囲と言っていますし、別のエステなどではIラインやOラインを含めない部分をVラインの範囲と言っていたりします。

このようにVラインの陰毛の範囲というのは脱毛を行うエステや医療機関によって違いますので、必ず施術前にしっかり確認しておく必要があります。また、Vラインの陰毛の形についても色々とこだる方が増えているようです。

Vラインや陰毛というのは普段人に見せる部分ではありませんが、その形は逆三角形、ハート型、台形等というように人によって様々です。自己処理をする場合にはVライン陰毛の形を決める台紙のような商品もあるようですので、Vラインの形をどうするか悩んでいる方は一度試してみると良いかもしれません。

本題ですが、Vライン脱毛、陰毛脱毛をエステや医療機関ですることを考えている方は、その範囲をよく確認してから行うようにしてください。


【ミュゼ】回数無制限・全額返金保証付き!両ワキ+Vライン3,800円脱毛★
【2600円】回数無制限両ワキ脱毛★